ファッション系実店舗と通販の違い

洋服をお店で買うときと通販で買うときの違い

ファッション系のお店の系譜

みなさんは、洋服をお買いになるときはどうやって購入していますか。
お店でショッピングしたり、フリーマーケットなどで購入している人が大半だと思います。

しかし、その一方でここ数年で急激に増加した購入方法があるのをご存知でしょうか。
それは通販です。
お店に出向かずに、ご自宅や職場などでスマホやパソコンから洋服を購入するという方法です。
さまざまな商品が通販で購入出来るようになった今日この頃ですが、洋服に限っては本当に成長著しいと言っても過言ではありません。

ファッションが生活に根付いてもう何十年も経ちますが、その購入方法に関しては、お店に自ら赴いて自分の目で洋服を選んで購入するというのが当たり前になっています。
ですが、通販ではそれをインターネット上で済ましているということです。

もちろん、お店で購入するのが楽しいという方も大勢いらっしゃいますし、通販で購入するのが楽だという方もいらっしゃるのでどちらが特別いいというわけではありません。

そこで、このページでは、フアッション関係のお店の歴史から洋服の通販がここ数年で増加していった理由、そして店舗購入と通販のそれぞれのメリットとデメリットについてお話したいと思います。

歴史を紐解いていくと、意外な事実があったりしてびっくりしますし、通販が増えた理由も思いもよらない背景が存在したり、メリットやデメリットもまさに一長一短といった感じです。
このページを読み終わる頃にはファッションに少し詳しくなっているかもしれませんよ。

↑ページの先頭へ